Top >  メニュー >  友人として見るか、恋愛なのか

友人として見るか、恋愛なのか

" 気になること、ある意味、楽しいことでもあると思うのですが、特定異性に対し、友人なのか、それ以上なのか、自問自答しても、解りづらい時はないでしょうか。
 ここで、結構突っ走ってしまえる人と、そうでもない人、更にスルーしてしまう人で、恋愛経験値が、激変する気がします。多少勘違いでもいいので、突っ走ってしまった方が、人生は楽しいのではないか、と思う反面、そこで豪快に、異性の友人を失うということも、充分あり得るとは思います。
 それを繰り返す人のことを、恋愛体質と言うのでしょうか。
この局面をどうするのか、は、年齢によって、変わる、正確には変えるというのも、少し楽しい気がします。
 結婚を意識しているときは、スルーしている場合ではないけれど、若いとき、もしくはその逆は、ロングスパンで悩むというのも、また楽しいと思います。"

メニュー

関連エントリー

結婚相談所の顔写真 マッチングサービス 雑誌で婚活 店舗で婚活 結婚相談所のパーティー 結婚相談所のツアー あなたの出会いをコーディネート セミナーに参加しよう どんどんアピールしよう 代行サービス 宿泊する人が多く大変でした 友人として見るか、恋愛なのか 花火 婚活をしている最中の30代 こんな婚活サイトを利用しよう 婚活メリットとデメリット 密かに婚活をしています 今の世の中、それでいいのでは 写真だけは撮りました 「写真と食事会」 写真だけでも二人が良いならOK 理想が高くなっていく あの時は若かったから 経済力は大事です! 何が何でも結婚したいとは思わないけれど諦めてもいない 新婚生活はあっという間でした 結婚は早いほうがいい ひつじのぬいぐるみが仲裁をします。 結婚して名字が変わること 初めての妊娠