Top >  メニュー >  あの時は若かったから

あの時は若かったから

"夫の、その優しさにひかれて結婚しました。若い頃は、やっぱり人間、人柄が一番だと思っていました。今もそれで満足しているのですが、加えてもう一つ、求める物を挙げるなら経済力だと思います。単に、お金持ちと結婚したいというのではなく、金銭感覚のしっかりした人、自分と感覚の合う人が望ましいのだと思います。
夫は結婚後、私の知らないところで私の預金を使い果たしました。その時は離婚も考えたほどのケンカをしましたが、もう二度としないと誓った言葉を信じてやり直す事にしました。
実際にその後は、そういう使い込みもなく、借金も作らず(結婚前は親に借金してばかりだったそうです)にいるので、改心したのだと思うのですが。
結婚は生活なので、その人が結婚相手としてふさわしいかどうかは、人柄だけでなく、生活の基準となる価値観からも判断したほうがいいのかもしれません。自分の考え方や行動と、余りにも大きなギャップがある場合は、気を付けた方がいいかもしれませんね。"

メニュー

関連エントリー

結婚相談所の顔写真 マッチングサービス 雑誌で婚活 店舗で婚活 結婚相談所のパーティー 結婚相談所のツアー あなたの出会いをコーディネート セミナーに参加しよう どんどんアピールしよう 代行サービス 宿泊する人が多く大変でした 友人として見るか、恋愛なのか 花火 婚活をしている最中の30代 こんな婚活サイトを利用しよう 婚活メリットとデメリット 密かに婚活をしています 今の世の中、それでいいのでは 写真だけは撮りました 「写真と食事会」 写真だけでも二人が良いならOK 理想が高くなっていく あの時は若かったから 経済力は大事です! 何が何でも結婚したいとは思わないけれど諦めてもいない 新婚生活はあっという間でした 結婚は早いほうがいい ひつじのぬいぐるみが仲裁をします。 結婚して名字が変わること 初めての妊娠